美味しい味噌汁を作るポイントとは?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:517
  • ありがとう数:0

はじめに

お味噌汁はさっと作れて、和食にはかかせないもの☆
でも、作り方がいまいちよくわからない…いまいち美味しく作れない…という方へ。

STEP1味噌汁に大事なのは、”だし”、これが決めてです。

昆布やかつお節、煮干など、一からからだしをとれば、ぐんと味も変わることでしょう。
ですが、忙しい時に、だしをちゃんととるのは大変です。そんな時は、インスタントのだしを使いましょう。粉末のだしなら、お好みの量で混ぜて、合わせだしにも出来ます。

STEP2味噌を入れる前に、具を煮ます。

火の通りにくい、具から入れます。ワカメやねぎなどは、火を通し過ぎないように最後の方で入れましょう。ねぎは、出来上がってからちらすのも良いでしょう。

STEP3味噌を溶く前に、火を止めます。

味噌は、おたまに取って、汁を少しずつ入れながら、丁寧に溶き入れましょう。
味噌を溶いたら、火にかけ、沸騰した瞬間に火を止めましょう。
煮立たせ過ぎないのが、ポイントです。

STEP4

味噌汁は温めなおさない方が良いので、準備だけしておいて、料理の一番最後に作るのがいいでしょう。
あつあつのご飯とお味噌汁、素敵ですね☆

まとめ

おかずに合わせて、味噌の種類を変えたり、だしの種類を変えたり、お好みの味噌を混ぜ合わせてみても良いでしょう。
あなただけの味を作ってみてください♪

必要なもの

お好みの味噌 お好みの具 お好みのだし

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ