実は家でも洗濯可能!セーターを洗うコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

ウール素材などを含んだセーターは、一般的には家で洗わずクリーニングに出さなくてはいけないと言われていると思います。でも、いちいち出すのは面倒だし、お金もかかってしまいます。 ですが、実はポイントさえ押さえれば、自宅で簡単に洗濯することも可能なのです。

STEP1洗剤に浸ける

洗う30分ほど前に、お湯をはった洗面器などに中性洗剤を少しだけ入れ(軽く泡立つ程度に)、そこにセーターを投入して浸けおき洗いをします。

STEP2手洗いをする

シワにならないように、軽くたたんで、手で押し込むように洗いましょう。強く押したり、ねじったりすると生地が傷むのでやさしく洗ってください。

STEP3脱水はスピーディに

お湯でゆすいで泡が出なくなったら、洗濯機で1分程度脱水します。

STEP4日陰に干す

脱水が終わったら物干し台(なければ厚手のハンガー)にかけて、天気の良い日に陰干しすれば完了です。

まとめ

自分で洗うことで、表面が摩擦で少しだけ毛玉になってしまう可能性もあるので、高級品やお気に入りのセーターはできればクリーニングに出すのが望ましいでしょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ