疲れた目の休ませ方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

毎日、仕事でパソコンに向き合っている人にとっては、目の疲れは深刻な問題。放っておくと、目のかすみなどの不快感にとどまらず、視力にも影響すると言われています。 大切なのは、目も、きちんと休ませてあげること。そこで今回は、その上手な休息法を紹介します。

STEP1〈アイストレッチ〉

肩や腰と同じように、目も凝ります。パソコンと向き合っていると、目を動かさず一定のポイントを見つめていることになるので、合間ごとにストレッチしてほぐしてください。
やり方は簡単。目をギョロギョロと、上下左右にゆっくり動かしていきましょう。

STEP2〈お風呂で温める〉

目の疲れをとるには、目の周りの血流を良くしてあげることも大切。お風呂に入る時にタオルを持参し、それをお湯につけて湯船に浸かっている間は目の上に乗せておきましょう。

STEP3〈睡眠をよくとる〉

これは当然と言えば当然ですが、私たちは起きている分だけ、目を使っています。目を休ませるのであれば、睡眠をとるのがやっぱり一番です。

まとめ

パソコンのモニターは、目に大きな負担をかけるので、帰宅後にはできるだけパソコンを使わないようにするのが大切です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

ページ先頭へ