義理チョコのお礼メール、書き方次第で恋愛発展するかも??

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:11849
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by sagamikomati
好きな人から、明らか義理チョコをもらった時がチャンス!
お礼メールの書き方で、本物の恋愛に発展する可能性もあります。

まずはチョコレートをもらったお礼と、感想。

嬉しかったという思いを、素直に伝えた方がいいですね。

例えば
「忙しい中チョコを用意してくれてありがとう!」
「嬉しかったです。」
「とてもおいしかったです。」

誘っちゃおう!

ありがちなのが、「今度一緒に食事にでも行きましょう!」ですね。
でもこれでは、いつまでたってもお近づきになれません。

「今度の金曜日忙しい?おいしいレストランを知ってるんだけど、食事しない?」
のように具体的にいつ・どこでを伝え、誘いたい気持ちを相手にハッキリと伝えましょう。

義理チョコをくれるくらいだから、本当に嫌われてはいないはず。
きっかけにするには良いタイミングです。

最後に、「急なことだから予定が合ったら来週はどう?空いてる日教えてください。」を入れておけばいいでしょう。

これなら、彼女から必ず返信が来る筈です。
あとは自分の頑張り次第!

まとめ

義理チョコのお礼を口実に、彼女とコンタクトを取りつつ、仲良くなってしまうことです。

画像:足成

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ