高齢者の交通安全で気をつける事

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

高齢者の交通事故が年々増加しています。 ドライバーさんもヒヤッとした瞬間があるのではないでしょうか?

STEP1瞬発力が低下している事を自覚しましょう。

安全な車間距離を常に意識しましょう。
走行速度、停止の間合いなど、注意が必要です。

STEP2聴力が衰えています。

耳からの情報収集は、過信しないようにしましょう。
曲がり角や進路を変更する際は、しっかり目と耳で確認しましょう。

STEP3歩行速度が遅くなってきています。

高齢者が歩行の際、車が来ていない事を確認してから、渡りましょう。
車がまだまだ遠くにいるから思い、渡るのはやめましょう。
あなたの想像以上に早く車は近づいてきます。
特に信号の点滅時に、渡るのは止めましょう。

STEP4視力が低下してきています。

道路を横断するときは、基本に帰り、右・左・右を確認してから、渡りましょう。

STEP5◯止まる

◯待つ
◯見る
◯確かめる
常にこの言葉を意識し、活用しましょう。

関連するタグ

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ