ケーキの生地が型からあふれないようにする方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:16761
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by いなみわけ
焼いていると、どんどん膨らんで、型からあふれてくるケーキ…膨らまないのもこまりますが、膨らみすぎるのも困りますね。

STEP1①型に入れる量を調整

型から生地があふれてしまう場合、
型に入れすぎています。

型の七分目まででとどめておきましょう。

レシピどおり作っても、あふれることがありますので、
流し込みながら調整しましょう。
とくにカップケーキは、あふれる確率が高いので、
よく調整しましょう。

STEP2②余ったら

生地を七分目まで流しいれると、
微妙に生地が余ってしまうことがあります。

そんなときは、違うカップに分けると良いです。
大きなケーキを作るときも、
微妙に余ったときは違うカップにわけ、
小さいカップケーキをもう一つ作るとよいでしょう。

STEP3③下に皿などを敷く

七分目まで測っていれても、
ときおりあふれてしまうことがあります。
特にカップケーキは、カップの素材が柔らかいと、
簡単にあふれてしまうことがあります。

そこで、あふれても大丈夫なように、
下に受け皿を置いて焼くとよいでしょう。
何も置かないで焼くと、オーブンの中に垂れてしまいますので、
注意しましょう。

まとめ

型には七分目まで入れるようにしましょう。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ