冷めてもおいしいスコーンの作り方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1325
  • ありがとう数:0

はじめに

家庭で作る
冷めてもおいしい
スコーンの作り方をご紹介します。

STEP1【冷めてもおいしいスコーン】

作り方
1.ボウルに薄力粉とベーキングパウダーを入れます。
ここに、無塩バターを加えて手でもみ込み、
粉をサラサラにしておきます。

STEP22.1に砂糖、カッテージチーズ、卵、牛乳を入れて

よく混ぜておきます。
手粉をふった台の上で3~4センチ厚さにのばし、
グラスなどの丸いもので
型を抜いておきます。

STEP33.190度に熱したオーブンで

約12分焼いておきます。
器に盛って完成です。
メープルシロップをかけていただくとおいしいです。

STEP4作る工程も少なく、手軽に作れるので、

ブランチや急な来客、またパンをきらしている時などにとても便利です。
びっくりするほどふくらむボリュームたっぷりのスコーンはお勧めです。
アフタヌーンティ―として、ジャムとクロテッドクリームをつけて、
英国流にいただいてもOKです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

材料(4~6個分) 薄力粉・・・250グラム ベーキングパウダー・・・小さじ4 無塩バター・・・50グラム 砂糖・・・小さじ1 カッテージチーズ・・・50グラム 卵・・・1個 牛乳・・・70cc 手粉(強力粉)・・・適宜 メープルシロップ・・・適宜

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ