赤ちゃんを18時までに寝かしつける方法(自己流)!!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:5501
  • ありがとう数:0

はじめに

 赤ちゃんが早く寝てくれるとお母さんは嬉しいですよね。ゆっくり家事が出来たり、読書してみたり、夫婦で映画鑑賞したりなど育児をしながらでも自分の時間を持つ事が出来ます。この時間を持てるか、持てないかでは大きく違ってくると思います。

 私が実施している作戦を書いてみたいと思います。

STEP1

 まず、16時になったら外が明るくてもカーテンを閉め部屋を暗くします。電気も煌煌と付けるのではなく、少し暗めに設定します。このことで、赤ちゃんに夜だと思い込ませます。

STEP2

 次に、16時半過ぎになったらお風呂のお湯を沸かし始めます。温度は熱すぎない程度が良いと思います。
ここからが勝負で、お風呂が沸くまでの間こっちも疲れるぐらいめいいっぱい遊んであげることが重要です。赤ちゃんに思う存分はしゃがせてあげましょう。

STEP3

 お風呂が沸いたら、赤ちゃんのご機嫌なうちに入浴して下さい。
お風呂の中で赤ちゃんをじゅぶん泳がせて体を沢山動かさせましょう。これでかなり赤ちゃんは疲れるはずです。疲れさせることが大切です。そして、そろそろ出ようかなって思い始めたら赤ちゃんをギュッて抱っこしてリラックスさせてあげましょう。

STEP4

 お風呂から出たら、赤ちゃんの体が冷えないうちに急いでお布団へ移動します。素早く寝巻きに着替えさせマメ電にします。そしたらいよいよ最後の段階です。後は授乳しながら寝かしつけて下さい。気持ちよくスヤスヤ眠ってくれるはずです。

 ぜひやってみて下さい。何日か続ける事で、赤ちゃんの中で寝る時間がインプットされると思います。

まとめ

 できれば日中も赤ちゃんが『今日も一日たくさん遊んで満足だったな』って思うぐらい遊んであげて下さいね。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ