東京都歌を知ろう

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by MCJIRO
ガイドの画像は「東京都旗」です。
どなたもご存知と思います。
それでは、「東京都歌」をご存知ですか?
盆踊りの定番の「 ハァ~ 踊り踊るなら チョイト … 」
違います。それは、「東京音頭」です。
東京都民でもほとんどが、曲の存在すら知らない「東京都歌」
をご紹介いたします。

STEP1東京都歌が存在することを知ろう

 都道府県の歌としては、長野県歌 「信濃の国」が全国的に有名ですね。
「信濃の国は十州に 境連ぬる国にして … 」
長野オリンピック(1998年)の時、大ブレークしたのを覚えている方も多い
と思います。

それに比べて、東京都歌はほとんど知られていません。
しかし、存在します。
昭和22年に制定され、「あさみどり すみたるそらに … 」で始まる歌詞です。
前半はレガートで、後半はマーチ風の曲です。

作詞:原田 重久
補作:深尾 須磨子
作曲:加須屋 博 

STEP2東京都歌を知ろう

以下、URLで参照できます。

http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/bunka/keishou/tokasika.htm

全歌詞が掲載されています。

MP3が用意されていて、MediaPlayerの再生ボタンを押すと曲が聴けます。
また、PDFで楽譜が用意されていて、ダウンロードできます。

STEP3その他、ご自分の居住地の歌、出身の都道府県の歌があれば

調べてみましょう。

まとめ

歌を覚えるまでは、必要ないと思います。
存在を知ることで十分です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ