お尻を小さくする方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:818
  • ありがとう数:0

はじめに

女性の憧れ小尻。下半身を引き締める為の方法です。

STEP1骨盤を閉める

骨盤が開いていると、血流が悪くなり下半身に水分が溜まり易くなり、冷え・セルライトが出来るという結果になります。
O脚にもなりますし、そうなると体の重心が外に向くので太ももからお尻にかけてのラインが崩れます。
毎日骨盤運動をしていても、生理前は何をやっても開きますので生理後に集中的に閉めて、ヨガやピラティスでインナーマッスルを鍛えます。
骨盤がしまれば、ヒップアップもしますし、綺麗なハート型に近づけます。私は、びっくりする位立っているのが楽になります。

STEP2引き締め運動

片手をテーブルなどの上に置いて支え、テーブルに置いている手と同じほうの足を90度前にあげます。その後そのまま90度後ろまであげてまた前にあげる…というのを繰り返すとおしりがきゅっとなるそうです。効果のほどは分かりませんが、簡単なのでよかったらやってみてください。わりとゆっくりめにやるほうがいいみたいです。

STEP3冷えは大敵

女性は冷えていると、どうしても下半身がやせにくいみたいです。
お尻や太ももなどを触って、冷たかったら血液や脂肪が滞っているのかもしれません。
毎日、自宅のバスタイムを利用して、半身浴デトックスを初めてはいかがでしょうか?

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ