導線を考えた服のしまい方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:578
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by shutaw
生活の導線を考えて服をしまえば一日の時間が少し浮かせられます。

画像は
Blue Clothes Peg 2010 by StuartWebster (CC Attribution 2.0 Generic)
http://www.flickr.com/photos/stuartwebster/4528344415/

STEP1

服をすべて同じところではなく、着るシーンを考えてしまえば便利になります。

STEP2

下着を着がえるのは大体風呂だと思いますので、脱衣場に棚を作ってしまうようにしましょう。

STEP3

ほか、マフラーや手袋など外出時に着るものは玄関そばなど、応用を効かせることもできます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ