リンゴの皮を安全にむく

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by いなみわけ
慣れないと、意外と難しいリンゴむき。安全にむく方法です。

STEP1①刃物の切れ味を良くする

包丁が切れなければ、
りんごは綺麗にむけません。

特に、切れないからといって力ずくでむこうとすると、
滑って手を切ってしまうこともあります。

りんごをむく前に、包丁をしっかり砥いでおきましょう。

STEP2②右手の親指で

包丁を寝かせて、刃を斜めに当ててむくのが一般的なむき方ですね。

このとき、右手の親指を包丁の腹の上に沿わせておき、
むけたリンゴの皮が包丁の腹に乗ってきたら、
それを親指で送ります。
これで、特に力をいれなくてもむけます。

左手は、リンゴを回転させるだけで十分です。

STEP3③先に切ってから

包丁の切れ味が悪いときなど、
いまいちうまくむけないときは、
先にりんごを切ってしまってから、むいても良いでしょう。

りんごは丸いので、どうしても手が滑ります。
切ってしまえばつかみどころが増えますので、
楽にむくことができます。
面倒なときは、先に切ってしまうとよいです。

まとめ

切れ味が悪いと怪我をしますので、注意しましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ