成功するための目標設定

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:608
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by -KATSUKI-
これは私が実際に成功している人に教わったことです。
自分だけでなく、皆さんにも活用してほしいと思ったので、ここにガイドとして
目標設定、目標達成するためのプロセスを作りました。
うまく利用して夢を叶えてください。

STEP1①「とにかく何でもいいから、目標を決める」

・目標はもう少ししてから決めるというのは無し。
・決めなければ何も始まらない。極端にいえば、目標を作るための目標を作っても良い。
・たとえ今の自分がその目標とは全く相反する立場にいたとしても、目標を設定さえすれ  ば、おのずとその方向に進んでいく。

STEP2

②「できる・できない、ではなくやりたいか・そうでないか?で決める」

・自分の周りの環境、世間の評価は無視。
・大変そうとか、難しそうとは考えない。本当にやりたいことなら乗り切れる!

STEP3③「その目標を紙に書いて壁に貼る」

・毎日必ず見るために、自分の机の前やドアに貼るとよい。
・見るときに、その目標を達成できている自分の姿を想像すること。
・そしてそれを当り前の事としてとらえること。
・そのうち、本当にそれができると思えてくる。これが重要。

STEP4④「小さなことから、動く」

・いきなり大きなことからやってもいいが、それができない場合。
・例えば、1000万円必要だとしたら、毎日1000円ずつ貯めるとか、自分の目標を既に成し遂げている人の本を読むなど。
・そしてだんだんやることを大きくしていく。
・とにかく、その目標について行動すること。

STEP5⑤「毎日、最低30分間は目標について考える時間を確保する」

・目標達成のために自分には何が必要なのか?何が足りないのか?何を変えなければいけないのか?・・・それらをよく考え、ノートに書いていくこと。

STEP6⑥「目標に期限を作る」

・人生には限りがあるため、目標にもゴールというものを設定する。
・ここまでやったら大体の見当はつくため、これならできる!という期限を設定すること。

まとめ

・続けること。継続は力なりです。
・信じること。これを使って成功している人はたくさんいます。
・楽しむこと。自分の目標は考えるだけでわくわくするものですから、そのプロセスも楽しんで取り組むこと。それが目標達成の近道になります。

関連するタグ

必要なもの

・目標を書くための紙。 ・目標について考えるためのノート。 ・目標を叶えてやるという、やる気。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ