畳をはずす・はがすコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:10680
  • ありがとう数:0

はじめに

大掃除や日干しのためなどで、畳をはがしたい!はずしたい!という方に便利なコツをご紹介します。

STEP1畳をはがす前に

畳が全て同じ大きさとは限りません。
前あった場所と違う場所に敷くと、うまく畳が嵌らないことがあります。
そこではがす前の畳に、どの位置・どの向きで敷いてあったかわかるようにメモをセロテープなどで貼り付けておきましょう。

STEP2はがし方

マイナスドライバーやアイスピックなど、できるだけ丈夫な棒状のものを畳の隙間に差し込みます。
てこの原理を使ってその棒を傾けて畳を浮かせます。
畳の裏側に持ちやすいように紐がついているので、それを使って畳を移動させましょう。。

STEP3はめ込み方

畳と部屋の角を合わせてゆっくり畳を倒しながらきっちりと敷き詰めます。
最後の畳はそれだけでは嵌らずに浮いてしまうと思いますが、上から押すなり踏めば嵌るはずです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ