「取り急ぎご連絡まで」の使い方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1897
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ??
上司に対してメールを送る場合、結びの表現として「取り急ぎご連絡まで」というのは使っても構わないのでしょうか?

STEP1

「取り急ぎご連絡まで。」でかまわないと思いますが、より丁寧には「取り急ぎご連絡まで申し上げます。」でしょう

STEP2

後に「申し上げます」をつけるのも良いかもしれませんが、私見では御連絡まで。は言い切りの形で使うのが一般的な感じがします。

STEP3

上司に使っても構わないとは思いますが、文法的に正しいかどうかはよく分かりません。

STEP4上司・先輩に対する文面で


a「取り急ぎ御連絡まで。」をよく使いますが、より丁寧さ?を出すため、
b「取り急ぎ御連絡申し上げます。」
c「取り急ぎ御連絡致します。」
と記載することもしばしばあります。

まとめ

bcの言い方ではいかがでしょうか?

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ