職場で防災管理者に指名されたら

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:416
  • ありがとう数:0

はじめに

消防法により、ある一定規模以上の建物に防災管理者をおくことが義務付けられています。会社によっては、社員がこの資格を取得する場合もあります。「この資格取ってこい」と言われたら、どう対応すればよいでしょうか。

STEP1

防火管理者は、所管の消防本部・消防署などが主催する防火管理者講習を受講することで資格を取得できます。
甲種で2日、乙種で1日の講習が普通で、不合格はまずないです。

STEP2

防災管理者の資格は、防災管理業務を適切に遂行することができる「管理的、監督的地位」にあることと、防災管理上必要な「知識・技能」を有していることに加えて、甲種防火管理者としての資格を有することが要件となります。

これは、防災管理者は、防火管理者が行うべき防火管理業務も行うこととされているためです。

このうち、防災管理上必要な「知識・技能」については、一般的には「防災管理講習」を受講して「知識・技能」を修得し、資格を取得することとなります。
こちらも、不合格はまずないです。

STEP3

防火、防災管理の取得は簡単ですが、防火計画・防災計画等の作成 訓練等 役割が重要になってきます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ