災害時用非常袋の置き場

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:578
  • ありがとう数:0

はじめに

もしも自然災害が起こったときのために、非常袋を用意しておくと少し安心です。もしものときに、滞りなく持ち出すためには、どこに置いておけば良いでしょうか。

STEP1

自家用車を持っている人は、車の中に置くのが便利です。家の中から脱出するときには身軽で、しかし必要なものを、普段邪魔ではなく置いておくことができます。車の中で災害にあったとき(この冬、積雪で車が立ち往生する災害もありました)にも使えます。

STEP2

家に置くのであれば、出口付近(玄関・ベランダ)に置きましょう。
リュックみたいなものなら壁から吊るす、玄関天井付近にツッパリ棚を設置して置く、といった方法が考えられます。
玄関には扉を破壊できる工具、ベランダにはロープや縄ばしごも用意しておきましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ