食べ放題・飲み放題を楽しむ方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:3115
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by いなみわけ
食べ放題・飲み放題は、せっかくですので楽しみましょう。

STEP1元を取ろうとしすぎない

食べ放題、飲み放題では、ついつい元を取ろうとしすぎてしまいますが、
元をとるのは非常に大変です。

それを目指すことはもちろん良いのですが、
他人にまで強要するようなことは、いけません。

食事はあくまで楽しむためのものですから、
楽しく食べられる範囲で、食べ、飲みするとよいでしょう。

STEP2お腹をすかせていく

せっかくお腹一杯食べるのですから、
お腹をすかせていくとよいでしょう。

逆に、単純に量を食べたいのであれば、
お腹をすかせないでいったほうがよいです。
お腹がすいていると、胃が縮小するため、
量を食べられなくなります。

しかし、このように元を取るつもりで行くと、
どうしてもノルマが生じるため、
人によっては楽しめません。

食事を美味しく楽しみたいのであれば、
お腹をすかせていくとよいでしょう。
ただし、これは人それぞれです。

STEP3食べ放題・飲み放題にするかどうか、事前に検討

食べ放題・飲み放題というと、
普通に飲み食いするより安いような印象をうけますが、
必ずしもそうとはかぎりません。

特に飲む場合、あまり飲めない人が多い場合は、
飲み放題にしないほうが安いことが多いです。

行くメンバーを考えて、どちらにするかをよく検討しましょう。

まとめ

飲み放題・食べ放題は、いくらでも食べても大丈夫という、精神的余裕もあり、そうした意味でも楽しめます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ