股関節の老化現象

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:472
  • ありがとう数:0

はじめに

関節の老化は、関節そのものより関節軟骨から始まります。

STEP1

股関節は、軟骨が老化によって変性して股関節の動きが制限されてしまうと、股が開きにくくなったり、違和感を感じたりします。
この変性が進んでいくと、歩くときに痛みが出たりします。
更に進んでしまうと、日常生活の動作に不自由を感じてしまうようになります。

STEP2

軽いうちは、安静を保ったり鎮痛剤の服用で痛みは治まります。また、リハビリや股関節周辺の筋肉を強化することで、歩行をスムーズにすることも可能です。

ただ、病気が進行してしまって鎮痛剤で痛みが止められないようになったり、生活に支障をきたすようになった場合は、手術による治療に切り替えられます。

先ずは、整形外科を受診して股関節の状態を見てもらいましょう。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ