指を使う仕事の人に多い腱鞘炎

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:520
  • ありがとう数:0

はじめに

腱鞘炎は女性に起こりやすいトラブルです。

STEP1

腱鞘炎の症状は、指を曲げ伸ばしすると痛みが出たり、指のつけ根を押すと痛かったり、痛みのために手に力が入らないなどです。
痛みのために日常の家事をできなくなったりすることもあります。
また、進行すると指の曲げ伸ばしもできなくなってしまったり、指がバネの様に動くバネ指といわれる症状が現れることもあります。

STEP2

治療は、消炎鎮痛剤うや湿布で炎症を鎮めたり。レーザーや温熱療法を組み合わせたりします。
症状がひどい場合は、腱鞘の中の炎症を抑える効果が強いステロイド剤を注入して治療することもあります。

腱鞘炎になったら、なるべく手を使わないようにしましょう。
安静を保って治療を続ければ、痛みはとれるはずですが、手を使いすぎると痛みはぶり返すことが多いです。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ