苺を食べる時、ヘタはいつ取るの?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:547
  • ありがとう数:0

はじめに

いちごが大好きな人って多いですよね。そのまま食べても練乳をかけてもとってもおいしく食べられますし、お菓子の材料としても大活躍しています。

苺を洗う時、ヘタは洗ってから取るべきか、取ってから洗うべきか、みなさんならどっちにしますか?

STEP1

ビタミン流出のことは大きいと思いますので、(ビタミンCは水溶性)へたはつけたまま、私は洗ってから、その後に果物ナイフで少し身も一緒にそぐ感じで取っています。そうすると汚れの部分も取れると思うので。

ちなみにイチゴのへたカッターというのがあるそうです。

STEP2イチゴ狩りではざっと洗って下から食べますよね。

STEP3いちごは果物?それとも…

真っ赤ないちごは見た目もかわいくて、甘いいちごに練乳をたっぷりかけて食べると、ほっぺが落ちそうになるくらい幸せですよね。いちごはバラ科の多年草ですが、甘いので果物として認識されていますが、草本性の植物なので、農学上では野菜とされているのです。種をまいてから1年以内に収穫できるものは野菜なのです。だから、いちごは野菜というわけです。同じく韓国でも野菜として扱っていますが、他の国では果物として扱われているそうです。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ