蜂蜜が固まってしまったら!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:500
  • ありがとう数:0

はじめに

蜂蜜は、冬になると固まってしまいますよね。我が家でも、蜂蜜が固まってしまって、パンに塗るのもヨーグルトに入れるのも大変です。早く使い切ることが一番ですが…

STEP1

はちみつはブドウ糖が多く含まれるほど、結晶化しやすいそうです。結晶化する温度は5~14度だと言われています。

ブドウ糖の他に糖分の果糖がありますが、これは結晶化しにくいです。結晶化を防ぐ方法はないので、この果糖(固まったときの蜜の部分です)が多いものを選ぶのはいかがでしょう?
一般に売られているものでは、レンゲやクローバ等よりアカシアの方が結晶化が遅いと思います。

STEP2~電子レンジで溶かす方法~

簡単に以前の状態になります。
蓋を取って、状態にもよりますが、通常状態(500kw)で、1~2分位。
時間は蜂蜜の状態を見ながら調整が必要です。

半溶けを見計らって後は熱湯につけてください。
尚ガラスビンの場合は急激に冷やすとビンごと割れる可能性がありますので、少しずつ冷やすよう心がけてください。

ただ気を付けないと暖まって溶けるどころか、熱くなって、粘りけののない液体状になることも。数十秒程度で何度か試してみると良いです。

STEP3

溶けた蜂蜜を固まらないようにするには、冷凍庫に入れるという裏技があるらしいです。ただし、冷凍庫に入れると固まらない代わりに粘度が下がりますので、ジャムのように使うのは無理かも知れません。

まとめ

電子レンジの場合、蜂蜜の状態を見ながら調整してね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ