ネジがはずせないですが。

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:877
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ??
廊下の柱(木製)に金具で採りつけている、手すり(木製品)を一度はずしたいのですが、金具のところの「+ねじ」の山が崩れてしまっていて回らないためとりはずせません。

STEP1

手すりを付けているネジですとほとんどの場合皿ネジで細い径のネジが多いように思います。完全にねじ山がつぶれているかほんの多少でも残っているかによってちょっと方法が変わるかもしれません。

STEP2

多少でも残っているようでしたら魔法の一滴が効くかも知れません。ネジの頭に一滴たらして後は普通のドライバで回せばOKです。ネジの番手とドライバの番手は必ず合わせてください。

STEP3

もう一つインパクトドライバ(電動工具の方ではありません)を使う方法です。ドライバのお尻の方を叩いて、それを回転力に変えるというドライバが存在します。今回の場合などではベッセルなどから出ている簡易インパクトドライバ程度のものでOKと思われます。

STEP4

完全につぶれている場合は上記の方法は×です。余計に状態を悪くする場合もあります。この場合はトーコマということころから出ているエアロビクス2という先のちょっと変わった貫通ドライバが効くかも知れません。なめたねじ山部分にドライバを合わせ玄翁などで叩きます。先がちょっと食い込むような感じになればOK。

後は回すだけです。これでも駄目でしたらアネックスから出ているなめたネジはずしビットはどうかな?ドリルドライバなどの電動工具が必要になりますが、M3から対応しているものがあります。

まとめ

全てホームセンターなどで扱っている商品になると思います。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ