個人情報保護で福祉活動に支障も

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:288
  • ありがとう数:0

はじめに

民生児童委員として地域と関わっていますが、委員の日常的な支援活動は多岐にわたりさらに個人情報保護法の影響で活動が困難になりつつあります。

STEP1

地震や災害、昨年特に問題になった高齢者の行方不明などでも明らかなように、一人暮らしの高齢者や障害者、虐待された児童が犠牲になるケースが目立ちます。

STEP2

プライバシーを優先し、個人情報を伏せる「匿名社会」では、こうした人たちの命や財産を守れません。

STEP3

個人情報の保護に対する行政の過剰なまでの反応は地域の人間関係の顔を見えにくくしています。
個人情報の保護には個人の自由と公共の福祉が関わっていますが、情報は共有してこそ役に立ちます。

STEP4

今後、ますます多くなる高齢者の安否確認、地域の子供たちの健全育成の為にも、活動しやすい環境づくりを行政とともに進めていきたいと思います。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ