食べすぎ、飲みすぎをなかったことにしてくれるワザ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:387
  • ありがとう数:0

はじめに

食べすぎ、飲みすぎをなかったことにしてくれるワザを紹介します。

STEP1[水分をたくさんとる]

食べ過ぎたものを、なかったことにするためには水分が一番。

いつもより多めにとれば、排出してくれて太りません。
ノンカロリーのお茶かお水がオススメです。

個人的には、夜でも飲めるノンカフェインのものをたくさん作っておきます。

おすすめノンカフェインティー
・たんぽぽ茶
・とうもろこし茶(コーン茶)
・ルイボスティー

また、脂肪分を流すのは、中国茶。
中国茶にもバリエーションがあるので、気分によってのみわけています。

おすすめ中国茶
・ジャスミンティー
・凍頂烏龍茶
・プアール茶

STEP2[野菜をたっぷり!]

いっぱい食べた分を、排出してしまうには野菜をたっぷり食べること。
お肉をたくさん食べると、脂が体内で溜まってしまうこともあります。

一日に摂取しなければならないのは、350g。
飲んで、お肉を食べた日は多めに野菜をとりましょう。

私は、青汁の冷凍のものを購入しておいて、オレンジジュースでわって飲みます。
青汁は最近では、粉のものがドラッグストアで売っていたりもします。
ジュースでわって飲むと飲みやすく、野菜不足を補ってくれます。

STEP3[ウコンを飲まない]

ウコンは、二日酔いを押さえてくれることでも有名。
それを飲まないのは、なぜでしょう。

それは、ウコンを飲めば「飲みすぎても大丈夫」だから。
飲みすぎないように、酔っ払ったなと思ったらお酒をやめること。
これが大事なんです。

STEP4

ちょっとしたことなので、すぐできるワザ。食べすぎが気になる人は、試してみてください!

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ