たけやぶ跡地の畑は借りるべきか?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:261
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ??
近所に竹藪を整地して、貸農園を始めているところがあります。持ち主さんは、牛フンを用意しているので、「これを使ってください」と言われますが、農業知識がないのでこれで対応できるものか。。

STEP1

 腐葉土も使えば普通に野菜作りが出来ます。 ただし竹やぶをどの程度整地してあるかによります。 竹は土壌下30センチ程度を四方八方根っこがあります。それが全部取り去られているか所有者に聞いてからでも遅くはありません。

STEP2

もし放置してあるならやめたほうがよろしい。 理由は竹の根っこはとても硬くそれを処分する手間は大変重労働になります。

STEP3

土壌改良は有機物の投入がよく言われます。牛糞堆肥、緑肥、トウモロコシやイネ科のすき込みなどで、土壌の科学性、物理性、生物性を総合的に改善するのに使われます。

STEP4

土壌改良はまずその土地が現在どういった土壌なのかを調べた上で土壌改良します。砂質土、火山灰土か、pHやEC、有効土層がどれくらいか等々・・・

まとめ

土壌診断は県の担当行政(何処だったか出てきませんが問い合わせれば分かるはずです)で行ってくれます。土壌改良資材で検索してみてください。これ参考にご自分でも出来ると思います。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ