からだに効く!さば編

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:328
  • ありがとう数:0

はじめに

さばは、動脈硬化予防・脳卒中予防・脳の活性化に効く魚です。
豊富なビタミンとミネラルの含まれるさばを食べて生活習慣病を予防・改善しましょう!

STEP1さばは秋から冬にかけて脂がのり、うまみ成分が増します。

この脂には、動脈硬化や脳卒中予防に有効なEPAと脳を活性化させるDHAという不飽和脂肪酸が豊富に含まれています。
しかも、府飽和脂肪酸の酸化を防ぐはたらきのあるビタミンEも含まれているので、安心して食べることが出来ます。

STEP2

ただし、鮮度が落ちると、血合いに含まれるうま味成分・ヒスチジンが、アレルギーのもととなるヒスタミンに変化し、腹痛やじん麻疹などに代表されるヒスタミン中毒を引き起こすので、要注意です。

STEP3■おいしいさばの選び方

●目が澄んでいてにごりがなく、エラが赤いものを選ぶ。
●背に青緑の斑紋があれば天然物
●腹が虹色に光るものがよい。金色の模様が浮き出ているものは一級品。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ