時事問題や社会の仕組みが分からなくなったときは?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:439
  • ありがとう数:0

はじめに

めまぐるしく変わる世界情勢、
また社会の仕組みなど、分かっているようで、
分かっていないことも多いですよね。
そんな時は どうしたらいいでしょうか?

STEP1子供用の教材を利用する。

子供用に書かれた本や、子供向けのニュースは非常に質が高いです。
難しいことが とても分かりやすく説明されるので、
大人向けのものよりも はるかに理解の助けとなります。
そういった意味では、学生用の社会科参考書もおすすめです。

STEP2新聞を読む。

インターネットでも新聞は読めますが、
情報が多すぎてどれが重要なものか分かりにくいことがあります。
新聞を購読するとお金はかかりますが、
重要な情報を選んで説明してもらっていると思えば、利用しない手はありません。
新聞を購読すると、全部を読まなければ・・・という気持ちになりますが、
まずは関心のあるところから読みましょう。

まとめ

子供用の教材を利用する。
新聞を読む。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ