相手のいつものセリフが気に障るときは?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:262
  • ありがとう数:0

はじめに

「だからさぁ、いつもオレが言ってるだろう・・・」

相手のいつものセリフが気に障るときってありますよね。
そんな時はどうしたらいいでしょう?

STEP1そのセリフを自分が先に言う。

相手に言われる前に、先に自分が言います。
そうすると、相手は言うことができなくなるので、
封じ込めるにはいい方法です。

STEP2語尾の一部を繰り返す。

例えば、
相手「だからさぁ、いつもオレが言ってるだろう・・・」
自分「言ってるだろう!」
同じ言葉を繰り返すことにより、言われている立場ではなく、
言っている立場になることが出来ます。

STEP3相手の言葉を外国語に翻訳する。

外国語にすると、少しクッションができて余裕を持って聞くことができます。
外国語が堪能な知人にたのんで翻訳してもらいましょう。
せっかくですので、翻訳してもらったものは、外国語の勉強に利用しましょう。

まとめ

相手に気付かれない方法で 乗り切りましょう。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ