味噌汁で美肌になろう

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:663
  • ありがとう数:0

はじめに

肌の張りを保ち、しみや小じわを防ぐビタミンCはまさに美肌のための栄養素。
果物の栄養素というイメージが強いですが実はトマトやキャベツ、クレソン、大根やかぶの葉などにも含まれています。

STEP1◆丸ごと大根と桜エビの味噌汁

大根の実は拍子切りに葉はこまかく刻む。
鍋にだし汁と大根を入れて熱し、火が通ったら葉を入れ味噌を溶き入れる。
火を止め器に盛り桜エビを散らす。

STEP2◆あさりとクレソンの味噌汁

鍋にあさりとかぶるくらいの水を加えて強火にかけ、蓋をして蒸し煮にする。
あさりの口が開いたらボウルの上にキッチンペーパーをしいたざるにあける。
蒸し汁に水を足し熱し煮立ったらクレソンの茎とあさりを戻し入れ、味噌を溶き入れる。
器に盛る直前に葉の部分を加える。

STEP3◆アルファルファ、芽キャベツとプチトマトの味噌汁

アルファルファは洗って水けをきり、芽キャベツ、は縦半分に切り、プチトマトはヘタを取る。
鍋にだし汁を熱し、芽キャベツを加え火が通ったらプチトマトを加え、味噌を溶かし入れる。
アルファルファを入れて火を止める。

まとめ

だしを煮干しだしにすれば、それだけで鉄分、カルシウムがアップします。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ