血糖値コントロールダイエットって?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:895
  • ありがとう数:0

はじめに

いろいろなダイエット法を試してみたけれど、どれも長続きしなかった、という方は多いと思います。
血糖値コントロールダイエットは、簡単なルールを守って食事をするだけで、ストレスをためずにしっかり食べながらできるダイエット法です。

最近血糖値が気になるという方も是非お試しください。

STEP1血糖値とは血液中に含まれる糖質の値です。

血糖値が高いと太り易く、血糖値が低いと痩せやすい、という性質があります。
また、筋肉は寝ている間に活発に作られるので、この時に脂肪を燃焼させます。
血糖値コントロールダイエットとは、夜の血糖値を低い状態に保ち、寝ている間に脂肪を燃焼させて痩せる方法です。

STEP2

血糖値をコントロールするのに一番重要なのは食事のバランスです。
食事に含まれる血糖値の量と食べる時間を意識して、血糖値のピークを朝食後にくるようにし、そこから夜に向けてだんだん血糖値を下げていくようにコントロールしていきます。

STEP3≪食事の摂り方≫

炭水化物、たんぱく質、食物繊維の、3つの栄養素だけを意識します。

○炭水化物  朝2:昼1:夜0 
○たんぱく質 朝1/2:昼1:夜2
○食物繊維  朝1:昼1:夜1

基本のルールは、この割合を守って食事をすることだけです。
また、夕食は寝る4時間前までに摂るように心掛けましょう。

STEP4☆果物は朝食、昼食に食べるようにして、夕食は避けましょう。

☆ジュースや炭酸飲料が飲みたい時は、糖質ゼロのものを選びましょう。
☆サラダや具だくさんスープを積極的に食べるようにしましょう。
☆アイスやお菓子が好きなら、我慢してストレスを溜めるのは良くありません。食べたい時はお昼までに食べるようにすれば大丈夫です。
☆激しい運動は必要ありませんが、できるだけ歩いたり、ながら運動を心掛けましょう。

STEP5

人の体は血糖値が一定の値まで下がると、蓄えていた脂肪を燃焼してエネルギーを得ようとします。内臓脂肪は一番燃焼されやすいので、結果としてお腹周りから脂肪がすっきりしていくことになります。
血糖値コントロールですっきりメリハリボディを目指しましょう。

まとめ

血糖値コントロールダイエットの特徴
・寝ている間に痩せられる
・運動が苦手な人向き
・面倒なカロリー計算は不要

関連するタグ

必要なもの

痩せたいという気持ち

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ