化粧品はやさしくつけましょう。

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:279
  • ありがとう数:0

はじめに

化粧水などをパンパンたたきこんでいる人はいませんか。
たたく刺激はお肌にダメージを与えますよ。

STEP1

化粧品を肌に「しっかり届けたい」という思いから、たたきこむ人が多いようですが、そうしたからっといって、浸透するものではありません。

STEP2

そもそも、化粧品は何でも浸透すればいいというものではないのです。
保湿成分などは表面の角質にとどまってこそ、効果を発揮するのです。
どの成分がどのくらいの深さまで浸透するかは、それぞれの化粧品ごとに設計されているんだそうです。

STEP3

化粧品は手のひらに適量とり、両手を軽くあわせて広げ、顔をそっと包みます。
両手をずらしながら軽く押さえていき、最後に目元・口元などの細かい部分を指先でなじませます。

まとめ

大切なコートがあったとします。
毎日ブラッシングしてしまうと傷んでしまいます。
お肌も大切だからこそ、あまり触るべきではないのです。

http://yoshiki-hifuka.com

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ