味噌汁で生活習慣病を予防しよう

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:309
  • ありがとう数:0

はじめに

生活習慣病を予防するには、バランスの良い食生活が大切。
特に現代人は、ミネラルや食物繊維が不足しがちなので、ふだんから海藻類や繊維質の高い野菜などをとるように心掛けたいものです。

STEP1◆なめこと大根の味噌汁

大根は厚さ7mmmのいちょう切りにし、長ネギは1.5cmの輪切りにする。
こんにゃくは厚みを半分に切って厚さ1cmに切り、ざるに広げて熱湯を回しかけ臭みを抜く。
鍋にだし汁と大根を入れて熱し、大根に火が通ったら、なめこと長ネギとこんにゃくを加えて1分ほど煮、味噌を溶き入れる。

STEP2◆ひじきとかぶの味噌汁

かぶは茎を少し残し、厚さ1.5~2cmのくし切りにする。
万能ねぎは小口切りにする。
長ひじきはさっと洗ってたっぷりの水に15分ほどつけてもどす。
食べやすい長さに切っておく。
鍋にかぶとだし汁を入れて熱し、かぶに火が通ったら味噌を溶き入れる。
ひじき、万能ねぎを散らし火を止める。

STEP3◆たけのことふのりの味噌汁

たけのこは水洗いし、穂先はくし切り、根元はいちょう切りにする。
鍋にだし汁を熱したけのこを入れ、煮立ったら火を弱めてふのりを加える。
味噌を溶き入れ火を止める。

まとめ

食材を大きめに切りしっかり噛むようにするなど、少量でも満足感を得られるような工夫をしましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ