習い事を、嫌がる子はどうしましょう?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:437
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ??
習い事は、自分のためです。その事は子供も言葉では理解しています。が、意識の中では「お母さんが言うからやってあげている」としか思っていません。(まあ子供はみんなこんなものですが)

STEP1

最近は皆が習いごとしているからとか、お受験戦争だとか、そんなことばかり先立っていたり、やらなければオチこぼれていくような風潮ができていたり・・・。

STEP2

でも、本来、習い事ってそういうものじゃないんじゃないかなって思います。もちろん子供のときから習い事をしていれば、ああ、役にたったなあとか、そういう風に思う日はくるかと思います。

でも、それってもっとずっと大人になってはじめてわかるものじゃないでしょうか。私たちがそれくらいの年のとき、自分のために勉強が必要だ、なんて思いました?逆に自分でやりたい進路がきまるまではイヤイヤ勉強してませんでしたか?

STEP3

どんなに言って聞かせても、親の気持ちが親にならないとわからないように、それが本当にイヤイヤでもやってよかったと思えるか思えないかは、その子が大人になってみないとわからないと思います。

まとめ

親がいかせているものは子供が行きたがらなかったり、やめたがったりしたら割とぱっとやめさせて、今度は違う習い事を試してみたりしている人も多いですよ。色々やってみれば、お子さんにあうものもあるかもしれません。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ