料理初心者は、照り焼きチキンから攻略してみて

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1003
  • ありがとう数:0

はじめに

簡単な照り焼きチキン。アレンジが一番効くメニュー、アレンジの仕方も紹介します。

STEP1[照り焼きチキンの作り方」

基本の照り焼きチキンの作り方

・鶏もも肉…1枚(約200g)
・しょうゆ…大さじ2
・みりん…小さじ1
・砂糖…小さじ1

しょうゆ、みりん、砂糖を混ぜておいたものに、鶏もも肉をつける。
フライパンで、油をしいたあとに焼くだけ。

これで照り焼きチキンの完成です。
鶏もも肉を買ったら、つけておいて冷蔵庫や冷凍庫で保管してもいいですね。

STEP2[ここから、アレンジ!]

この鶏もも肉、1枚そのまま焼けば照り焼きチキン。
これをアレンジしてみましょう。

・小さめに切って、焼いた後に竹ぐしでさせば「焼き鳥」
・焼いたあと、薄くスライスしてパンにはさめば「チキンサンド」
・小さめに切って焼いて、たまごとじにしてご飯に乗せれば「てりやき丼」
・照り焼きチキンに、豆腐とマヨネーズとゆで卵を混ぜたディップをつけても。

お弁当アレンジだったら、小さめに切っておいて保存しておけば、お弁当のちょっとのあきスペースにも入れることができます。

STEP3[初心者はアレンジのきく料理から]

料理初心者で、失敗しがちなのは難しい料理を作ってしまうこと。
お肉でも、鶏、豚ならあまり失敗しにくいです。
逆に牛肉だとステーキ以外だと煮込まないと固いままだったりもするので、最初は失敗しらずな方法を取り入れていくのがいいでしょう。

レシピ攻略はひとつずつだと思いますが、照り焼きは、一回覚えれば応用がとても効く料理ですよ。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ