出会いを次の機会につなげるためには、≪最初が肝心≫

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:566
  • ありがとう数:0

はじめに

せっかくの出会いをその場だけで終わらせたくないですよね。
次につなげるためのポイントは≪最初が肝心≫

STEP1最初の印象がその後もついて回ります。

好印象を与える笑顔や話し方、自己紹介のパターンをいくつか
用意しておくなど事前の準備はしておきましょう。
鏡を見て、笑顔や話しかたのチェックをしましょう。

自己紹介は名前と仕事に触れるだけの30秒バージョン、
自分の実績を加えた1分バージョン、
将来の夢まで語る1分30秒バージョンの
3パターンくらい用意しておくとあわてません。
 
また、名刺は必ず持っておきましょう。

STEP2

次にどれだけ相手のことを聞きだせるかどうかがポイントになります。
好きなこと、得意なこと、興味・関心があること、仕事のこと、
とことん相手の話を聞きましょう。

話を聞いてくれることはとてもうれしいものです。
また、話を聞くことによって次のステップにつなげやすくなります。

STEP3相手の情報が分かれば、

「お話の○○に感動しました、もっとお話をうかがいたくて…」
「こういう集まりがあるのですが、ご興味あれば一緒にいかがですか?」
など次の機会につなげることができます。

同時に、自分の興味や関心もさりげなく相手に伝えておくと、
何かの機会に声をかけてもらえる可能性が大です。

チャンスは向こうからはやってきません。
相手に好印象を与え、また会いたいと思わせるように
準備はしっかりとしておきましょう。

まとめ

チャンスはしっかりと自分の手でつかみましょう。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ