炊飯器でより美味しいごはんを炊くには

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:250
  • ありがとう数:0

はじめに

スイッチひとつで炊ける炊飯器ですが、お米の扱い方で、炊きあがりの味がずいぶんと変わってくるのです。

STEP11.お米をとぐ時に気をつける事は、手早くすることです

特に始めの1回は、たっぷりの水に入れさっとひと混ぜした程度で水を切りましょう。
ゆっくりすると、ゆすいだ糠水がお米に吸い込まれて美味しくなくなります。

STEP22.お米に十分水を吸わせることです。

時間の目安は、春、秋が1時間・夏30分・冬2時間が適当でしょう。
それが出来ない時は、お湯を加えて水温を上げておくと、吸水時間を短くする事が出来ます。

STEP33.炊きあがりは蒸らすことです。

スイッチが切れてから15分はそのままおき、蒸れたら、水滴がごはんに落ちないようにふたを開けます。
しゃもじで底からごはんをほぐしましょう。

STEP4

これで、美味しいごはんが食べられます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ