ゆでこぼすって、どういうこと?料理用語が分からない!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:439
  • ありがとう数:0

はじめに

料理の本を読んでいて、
これってどういうこと?って
思うことありませんか?

STEP1料理を作っていると、たまに

これってどういうこと?って悩みたくなる
用語はありませんか?
いろいろあるのですが、今回は
実際に私が分からなかった、「ゆでこぼす」と
「たて塩」について紹介します。

STEP2「ゆでこぼす」とは・・・?

<正解>
材料を茹でて、その茹で汁を捨ててしまうことです。
ふきなどあくの強いものや、里芋のようなぬめりの
あるものの下ごしらえの時に使います。

<残念なやり方>
「こぼす」とかいているので、そのとおり鍋から汁を
ふきこぼれさせてしまう。

STEP3たて塩

 
水1カップに塩を小さじ1杯~1杯半程度溶かした
海の水くらいの塩水のこと。魚の下洗いや、材料を
漬けておくときに使います。
大体の料理本には「海水くらい」と記載がありますが、
本によってはたて塩につける、とあり、どんな塩?と
困ったことがありました・・・。

まとめ

他にもいくつもありますが、実際に私が調理中に
はて?と思ったことを紹介しました。思っていたことが
実はちがう方法だったり、ということもありえます。
わからない時には、調べておくのもいいですね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

料理によりそれぞれ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ