歌がそれなりに歌えるようになる方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

素人向けですが、やれば誰でもある程度うまくなれます。 プロになりたい人はプロに教えてもらいましょう。

STEP1とにかく好きな歌を決める

・楽に声が出せる歌がベター
・熱い思いがある人は、高いキーのものにチャレンジしてもOK

STEP2大きな声を出せる場所を確保する

・人に迷惑をかけない場所(カラオケボックス、車の中、海、山・・)

STEP3羞恥心を捨てる

・最初からうまい人はいないので、気にしない

STEP4腹から息を吐き出す練習をする

・できる限り長い時間で息をゆっくり吐ききって、「もう吐けない!」ところで一気に息を吸い込む。そしてまたゆっくり息を吐く。
・とにかく腹を使うことを覚える。
・これはウォーミングアップで数分やりますが、いつでもどこでもできます。

STEP5歌の一音一音をしっかり出す練習をする

・とにかく腹からだす
・各音の最初から最後まで、音程が正確に出るまでやる
・のどから声を出すのではなく、腹から息を吐き出す間に音になっていてそれをコントロールするイメージ
・練り歯磨き粉をチューブから搾り出すイメージ
・音程が高すぎて出ない場合は、あまり無理しないこと。決してのどに力を入れて音を出そうとしないこと。出せる音程で練習を重ねていれば、だんだんと高い音が出せるようになるので、徐々に高めていく。

STEP6曲を通して練習を繰り返す

・その気になって何度でも歌いましょう

STEP7苦手なところは集中して練習する

STEP8STEP6と7を繰り返す

・腹から声を出すイメージがつかめるようになれば、かなり楽しくなります。個人差がありますが、1~2年かかることも覚悟して、練習あるのみ。

まとめ

腹の周りの筋肉がつくまでは、思うように歌えず歯がゆい思いもするかもしれませんが、続けてさえいれば必ず上達します。 長期間歌わないでいると、確実に下手になるので、続けてがんばりましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

「●●みたいに歌えるようになりたい!」という強い憧れ 周りに迷惑をかけない環境

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ