カレーの隠し味

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:269
  • ありがとう数:0

はじめに

カレーに隠し味ってよくいいますよね。
ではどんなものが隠し味に用いられているんでしょうか?



STEP1

まず、ココナッツミルクなどおすすめされていますね。ココナッツミルクは多少クセがあるので好き嫌いがはっきり出るものだそうです。
ココナッツミルクはタイ料理などで多く使われているものなのでカレーには合うかもですね。
他に言われているものとしてアーモンドプードルとかナッツ類を粉末にしたものがコクが出ておすすめされています。
ナッツの香りが加わっておいしくなるかもしれませんね。

STEP2次に具材を煮込む際は水で煮込むと方が大半だと思いますが、

無塩の野菜ジュースで煮込む方もいらっしゃるようです。そこに、固形コンソメとバター少量を加えます。
野菜ジュースは、いっぺんに鍋に開けず、具材が浸る程度に鍋に注いで、量が減る度にこまめに追加したほうがいいようです。また、野菜ジュースだけでは野菜臭さが残るようなので、途中で果汁100%のパイナップルジュースを追加で入れます。
ジュースを入れることに抵抗が出そうですが、おいしく仕上がるみたいですね。

STEP3

他には、下ろした生姜・ニンニク・セロリ・醤油・ケチャップ・などがお薦めされていますね。煮込むときは、ローリエやコンソメ等も加えて煮込む方がいるようです。
あと、市販のカレールーですが、2~3種類を混ぜて使ったほうがおいしくなるようです。

まとめ

ひと手間かかるし材料費もかかりますが、それだけおいしいものが出来上がると思いますよ。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

アイデア

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ