夕日が赤く見える理由の教え方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:469
  • ありがとう数:0

はじめに

子どもと歩いていて「何で夕焼けは赤いのー?」と聞かれたりしませんか?ささっと答えて親の株を上げましょう!

STEP1

光には色々な色が含まれます。このうち青色は、空気中の塵や水蒸気等で散乱してしまいやすい性質があります。

夕日は、昼間の太陽の角度に比べるとより多くの空気を通過する角度になるため、距離の長い空気を通過する間に青色が散乱してなくなって空が赤くなります。

STEP2

朝日も実は同じことなので赤いのですが、夕方に比べて気温も低く、水蒸気や空気中のごみも少ないために夕日と比べると赤くないように見えます。

つまり、夕日が赤い理由は「夕方は太陽が遠くにあって、空気がいろんなものを含んでいるから」です。

STEP3子どもが興味を持ったら、こんな実験はいかがでしょう。

横長の水槽に水をいれて、距離の長い横側から光を当てます。
このとき、光はそのままに見えますが、この水に牛乳を混ぜると夕日のように赤っぽく見えますよ。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ