家庭での湿度管理

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:285
  • ありがとう数:0

はじめに

家庭での湿度管理に努めていますか?加湿、除湿のポイントです。

STEP1

湿度が70%を超えると、カビやダニの発生率が高くなります。特に冬場は、窓ガラスや北側の壁、押し入れなどが結露しやすく、それが原因でカビが生えたりします。また逆に、湿度が低すぎると、のどや機関誌の粘膜が乾燥し、のどを痛めたり、のどの保護作用が低下する為、風邪などのウィルスが体内に侵入しやすく、また静電気も発生しやすくなります。
室内の湿度は40%から70%の間を目安にして、必要な場合は加湿や除湿を行いましょう。

STEP2

湿度は、市販の湿度計で簡単に測れるので、定期的に確認する習慣をつけて、指針の範囲でキープできるといいですね。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ