雑巾使いのポイント

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:346
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by jc17
雑巾は昔も今もお掃除の万能アイテム。雑巾使いのポイントをご紹介します。

STEP1

まず準備するのはできるだけ薄手のタオルです。縫わずにそのまま雑巾として使います。そのまま使うと、絞りやすく、乾きやすいので、いつでも清潔に使います。

STEP2

しっかり絞ったら、まずは縦半分に二回、続いて横に下り、更にもう一度下ります。手にすっぽりおさまって、16面使える雑巾の完成です。あくまでも薄いタオルをつかうのがポイントですよ。

STEP3

机周りや、床を拭く時は、まずは一番端の四辺から拭いていきます。ソノ後、コの字を連続するように拭いていくと、拭き残しを防げます。

STEP4

また、雑巾を洗う時は、タオルの長い辺の真ん中を持って、水を張ったバケツに付けて左右にゆらして汚れを振り落としてから両手で軽くもみ洗いします。バケツの水が多すぎると外に飛び散ってしまうので、三分の二くらいの水の量で行うといいですよ。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ