ちょっとした贈り物をするコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:467
  • ありがとう数:0

はじめに

 親しい人にプレゼントするのも結構難しいものですが、そこそこのお付き合いの人にプレゼントというかお返しの贈り物など、選ぶのは本当に大変ですよね。そこで、先日テレビを見ていてこれは使えると思った”コツ”をご紹介します。

STEP1キーワード:無難

  まず、贈り物をするための手がかりになる情報を見つけます。
 ちょっとした会話の端々に何かヒントが隠されているはずです。相手が抱えてい
 るちょっとしたお悩みにはあまり親しくない人にでも話すことが多いらしいです。
 そのお悩みをヒントに、悩み解決グッズを探してみましょう。身近な悩みでもあ
 ると思うので、自分が便利だな・良かったなと思う物を贈ってもいいと思います。
 ただ、贈り物なので生活感漂うよりは、少しお洒落な感じの物がいいとは思いま
 す。

STEP2キーワード:地味

  普段から地味な実用品。そんな実用品をおしゃれに演出した物などはいかがで
 すか?または、これなら使ってもらえるというものを探してみるのもいいと思い
 ます。しばらくは、贈る相手の普段使用している実用品を探ってみてください。
 ちなみに、テレビで紹介していたもので、これはいいなと思ったのが、デジタル
 カメラのケースです。最近カメラ女子という言葉も流行るほどのカメラ人気です
 よね。そのカメラを保管するためのケースがおしゃれなら鞄の中から外へ出して、
 持ち歩きたくなると思います。

STEP3キーワード:ワンコインで贅沢

  思いっきりお金をかける贅沢という意味ではありません。ワンコインで「何が
 買えるか」ではなくて、ワンコインで「こんなものが買える」という発想の転換
 をしてみましょう。
 確かにワンコインだとこんなものしか買えないなとついつい考えてしまいます。
 同じものを買うならワンコインで購入可能な思いっきり贅沢な物を探してみると
 自分も楽しいかもしれません。

まとめ

 あまり、気負わず心を込めて探すのが一番だと思います。そして、贈り物をしたことで、相手に気を使わせることのないようにすることも大切です。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ