Googleで、美術館、名画をバーチャル体験する方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:648
  • ありがとう数:0

はじめに

Googleで、美術館、名画をバーチャル体験する方法「Google Art Project」を紹介します。

STEP1[Google Art Projectとは]

世界中の美術館をバーチャル体験、絵画やアート作品を閲覧できるサービス。
世界9カ国17の美術館を散策できて、指先一つで、自由に閲覧ができるもの。

しかもこれが、無料。
400人以上の画家たちによる1000以上の作品を見ることができます。

STEP2[こんな特典も]

詳しく見たいときは、作品をクリック。
作品をクリックすると高解像度で表示されます。

また、作品を表示すると、その近くに作品の関連動画が表示され見ることができるので、美術に関しての知識も増えます。

そこに行かなくても作品が閲覧できて、しかも無料サービスというところがびっくりです。

STEP3[現在参加しているのは]

現在参加している代表的な美術館は以下の通り。

・メトロポリタン美術館(アメリカ)
・MoMAニューヨーク近代美術館(アメリカ)
・テート・ブリテン(イギリス)
・ナショナル・ギャラリー (イギリス)
・エルミタージュ美術館(ロシア)
・ヴァンゴッホ美術館(オランダ)

をはじめ、17の美術館。

作品は、ボッティチェッリ「ヴィーナスの誕生」、ゴッホ「星月夜」、葛飾北斎「雷神」など、世界的な名画を多数見ることができます。

STEP4[操作してみました]

MoMA美術館に入ってみました。
「View Artwork」か、「Explore the Museum」かどちらか選びます。

「Explore the Museum」を選択してみたところ、バーチャル美術館内にいるような映像になっています。
美術館の足元の矢印をクリックしていくと、自分自身の立ち居地が移動。
絵画をクリックすると、ズームアップし、ズームアップしすぎると標準に戻ります。

風景は美術館ごとに違うので、バーチャル旅行しているような気分にもなれます。

STEP5

参考URL:Google Art Project(英語です)
http://www.googleartproject.com/

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ