インフルエンザにならないための過ごし方

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

インフルエンザが猛威をふるっています。ならないためにしっかりと予防をしましょう。

STEP1★インフルエンザの症状

突然の高熱、頭痛、倦怠感、関節の痛み、食欲不振などです。
喉の痛み、くしゃみ・咳、鼻水、嘔吐、下痢を伴うこともあります。

STEP2★インフルエンザにならないためにまずは予防をしましょう!

・外出後は必ずハンドソープや石けんで手を洗うこと。
・うがいをすること。
・早寝早起きをすること。
・バランスのとれた食生活。
・乾燥するとウイルスが活発になるので、加湿すること。

STEP3もしもインフルエンザと診断されてしまったら…

・消化の良いものを食べること。
・脱水症状になりやすいので、水分補給をしっかりとする。
・室内の湿度を湿度を70%くらいに保っておくこと。
・安静にしておきましょう。
※熱は2~3日で下がりますが、解熱後2日は自宅待機です。

まとめ

感染経路は咳や鼻水などの飛沫感染とウイルスで汚染されている手などからも感染します。
マスク着用も効果があります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ