体を軟らかくする方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

体が固い人は骨が硬いわけではありません。骨と骨とをつないでいる筋肉の柔軟性が少ないので、体が曲がらなかったり開かなかったりしているのです。 ではどうすれば筋肉の柔軟性を取り戻すことが出来るのかを紹介します。

STEP1お風呂上りの柔軟

さまざまなところで言われていますが、お風呂上りの柔軟を繰り返すことで確実に体は柔らかくなります。
筋肉は温まっているとその分柔軟性を持っていますので、お風呂上りが一番負担無く筋肉をほぐすことが出来るのです。
最初は曲がらなくてもしようがありません。徐々に曲げられるよう繰り返してみましょう。

STEP2ストレッチを頻繁に行う

準備で息を吸い、身体を伸ばしているときに息を吐くという呼吸をしながらのストレッチをすることで、外側と内側の両方から筋肉をほぐすことが出来ます。
また、伸ばした筋肉は逆の方向に戻してやらないと、伸びっぱなしのゴムのようになっていためてしまいますので、必ず元に戻す動きも取り入れるようにしてください。

まとめ

お酢を飲んでも筋肉は柔らかくなりません。 やはり、地道に柔軟とストレッチを繰り返すのが一番の近道のようです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ