グレゴリウス暦を知るポイント(1月1日)

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:319
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ??
キリストが生まれた時に考えられた日なのでしょうか?それとも適当に誰かが。

STEP1

まず、最初にキリスト暦によって定められた1月1日は、元々冬至日の翌日です。

STEP2

これは冬至を過ぎると日が長くなることから、太陽が復活する日ということで決めたのでしょう。

STEP3

その後、4世紀に制定されたユリウス暦でも1月1日は同じ日を採用しましたが、400年に三度の非閏年を計算に入れていないため、16世紀にグレゴリウス暦が制定されるまでに10日ほどのズレが生じたのです。

まとめ

もともとの、考えは方「昼=行動」「夜=休む」という考えで「行動する時間が長くなり始める日=冬至の翌日」を一年の始まりの日として、1月1日に設定したのでは、ないでしょうか。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ