家事の合間に子どもと遊ぶ方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

家事の合間のちょっとした時間、室内でできる体を使った、幼児が喜ぶ遊びをご紹介します。

STEP1遊び方は性別&月齢、子どもの性格によって違います。

一般的には、体をコチョコチョしたり(スキンシップ)、家のなかで追いかけっこしつつ、親が隠れて、探しているところをバッ!!っと出て驚かす(鬼ごっこ+かくれんぼ+いないいないばぁ)、といった遊びを喜びます。

STEP2

子どもはお母さんと一緒に何かすることがなんでも楽しいので、遊びでなくても「遊び」として楽しめます。

お母さんが楽しそうに歌を歌ってれば子どもが興味を持ってくるし、楽しそうにダイエット体操してれば、子どもも一緒に参加します。
お母さんが楽しそうにしていることなら、子どもは喜んでそれを遊びにしてしまいます。

「自分のことができない」とお嘆きのお母さんは、子どものいる前で好きなことをしてしまうと、意外とできるかもしれません。
(※ただ、自分の思うペースでは進みません。それがストレスにならない事柄を選んでください)

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ