新生活、料理はこれだけできれば大丈夫!

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

新生活で一人暮らしで料理をする場合に、「これだけできれば大丈夫」というメニューを紹介します。

STEP1[まずはこれ]

まずは、カレーを作れるようになりましょう。
カレーは失敗の少ないメニューです。

フライパン一個あればできるのもいいところ。
フライパンに、サラダ油、おろしにんにくとたまねぎを炒めてから、鶏肉か豚肉を炒め、にんじん、じゃがいもを炒めた後に、水を入れ、カレールウを。

材料が全部なければたまねぎとお肉だけでも大丈夫。
慣れてきたら、しめじやまいたけのきのこカレーや、なすとトマトのカレー、チーズをかけてチーズカレーなどのアレンジもできます。

カレールウではなく、ハヤシライスルウを入れれば、ハヤシライスに。
シチュールウを入れれば、シチューになります。
ルウではなく、コンソメを入れると、スープにもなります。

煮込み料理は、ベースはカレー。
そう思っていれば色んな応用ができますよ。

STEP2[ワンプレートディッシュを作る]

ワンプレートだと、作るものも少なくて楽ちんです。

麺をゆでて、ソースをかけてパスタに。
トマトパスタソースなら、カレーを作るレシピで、カレールウを入れるかわりにコンソメとトマトの缶詰、塩、こしょうを入れればパスタソースになります。
えびやほたても入れるとかなり豪華なソースに。
最初はレトルトのパスタソースでもいいですが、少しずつ自炊できるようにしていくといいですね。

ハンバーグだって簡単です。
合びきミンチにナツメグ、たまねぎのみじんぎりを切って入れて手でこねて、油をしいたフライパンで焼くだけ。ハンバーグも、にんじんやぎんなんなど入れると豪華になります。

オムライスだって慣れれば簡単。
最初のうちは、チャーハンの素を使ったメニューでも。
ご飯とチャーハンの素をフライパンで炒めておき、お皿に先にご飯を盛っておきます。
フライパンでオムレツのように半月の形にした卵焼きを、ご飯の上に乗せて真ん中を切って広げればできるものです。

STEP3[和食だって簡単]

和食は、「定食」を作る気分で作るとお手軽。
「定食」は、一汁一菜。
ご飯とお味噌汁とメインがあればおいしい定食。

お味噌汁は、顆粒かつおだしを入れた水に、具は何でも。
沸騰したらお味噌を溶かせば立派なお味噌汁。
このお味噌汁はそんなに時間はかからないので、メインさえ作ればいいのです。

メインは、魚の開きを焼くだけでも。
あじの開き、みりん干し、西京焼などいろんな焼くだけのものが売っています。

また、一匹の魚を買ってきて、塩焼き、魚の煮つけにすると同じ魚でも違った料理になります。
このメインは、例えば、から揚げ、コロッケ、ぎょうざ、とんかつなど変化をつけると色んな定食ができます。

STEP4[次第に色んな料理ができるようになります]

今まで料理をしてこなかった人は、まずは簡単な料理を始めてみるのが一番の上達方法。

「習うより、慣れろ」という言葉があるように、レシピを検索して作ってみるのがおすすめです。
最初はレシピ通りに作って、色んな調理法を学ぶと、色んな料理ができるようになりますよ。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ